北広島山手伝道所
詳しい地図
 住所 〒061-1148 北海道北広島市山手町4丁目12-5番
  TEL 011-372-4138
 FAX 011-372-4138
 交通 JR千歳線北広島駅から中央バス山手町4丁目下車
 牧師 傳英二(兼任)
教会紹介トップ
 集会案内
朝 礼 拝  毎週日曜日 午前10時30分から11時30分
日曜学校 大人との合同形式です
キリスト教講座 水曜日 午前10時から11時
祈り会 水曜日 午前11時から12時
讃美歌を歌う会 第4日曜日礼拝後
 
沿革

 伝道開始-------1975年7月
 伝道所建設-----1979年3月21日
 伝道教会建設---1986年4月20日
 現会堂献堂-----1980年5月18日
 会堂改築-------2000年9月24日
 伝道所再開設---
2005年3月16日

 札幌市の東南に位置する北広島市に道営の団地が造成されるようになり、中会伝道局はこの地の開拓伝道に関心を払ってきた。1971年に中会内に「伝道に関する総合研究」が設けられ、日本キリスト教会に属する数家族が移り住むようになり、伝道の基盤ができたとして1975年7月より月一回会員宅の持ち回りでの集会が開催された。初期は山田滋(札幌北一条)、黒木あい(札幌豊平)の指導を受け、1978年10月より日曜学校開校、同年11月から毎主日ごとの礼拝開始。1979年3月に中会の決議を経て伝道所が開設される。1981年6月には地域の子どもたちを対象にした「山の子文庫」が教会内に20年にわたって開館された。1986年伝道教会開設、1996年宗教法人認可、2000年に25周年記念として会堂改築がなされる。2005年には4枚のステンドグラスが奉献された。歴代の指導教職・牧師は山田滋(75〜78)、黒木あい(79〜85)松下勤(85〜91)、無牧師期間に札幌発寒教会八田牧人(91〜94)、富樫史朗(94〜95)、丹波恵(97〜04)、秋本英彦(04〜19)。2015年7月、宣教開始40周年を迎えて記念集会と『40周年記念誌』を発行した。希望をもって中会に所属する伝道所の形成と宣教に励んでいる。  2019年3月に秋本英彦が辞任し、2019年4月から傳 英二が指導教職となって現在に至る。
 UP