森伝道所
 
 
 住所 〒049-2302 北海道茅部郡森町港町28-3
  TEL 01374-2-6043
  FAX 01374-2-6043
 交通 JR函館本線森駅下車
 牧師 久野牧 (兼)


教会紹介トップ

 集会案内
朝 礼 拝  第3以外の日曜日 午前10時30分から
第3日曜日は午後3時から(聖餐式執行)
祈 祷 会 休会中
日曜学校 休会中
 
沿革

 伝道開始-------1948 年6月12日
 伝道所開設-----1952年4月
 伝道教会建設---1956年6月8日
 現会堂献堂-----
1987年5月17日

 1948年6月12日、当時の函館相生教会森好春牧師によって伝道が開始され、 1952年4月の中会で伝道所として承認された。1956年2月、港町に士地建物を購入、 これを改築して会堂とし、同年6月8日、主任者小川郁雄教師試補(東瀬棚伝道所= 現北桧山伝道教会を兼牧)を迎えて伝道教会建設式を行った。その後主任者が辞任し 、函館から土居辰郎牧師が月2回応援した。同牧師が1969年10月函館相生教会を辞 任した後、しばらく無牧となり、1970年5月、同教会牧師に麻生信吾教師が着任し たことにより、再び集会を開始し、1973年4月11日には中会常置委員会の議を経て 伝道所となった。麻生牧師辞任後、2000年4月から吉岡ミツヱ牧師が2002年5月まで応援した。その後真田卯吉牧師が、2004年3月まで応援した。真田牧師死去後、2年間無牧になり室蘭教会中家牧師が兼牧する。苫小牧教会秦利器牧師、遠浅教会三輪地塩牧師も時々応援して支えてくださった。2006年5月、久野牧牧師が函館相生教会就任と同時に森伝道所も兼牧して現在に至る。
 UP